11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

広島市立大学演劇部

Author:広島市立大学演劇部
広島市立大学 演劇部[劇団いちげき]によるブログ
活動内容や公演の告知、また部外活動の報告など行っていきます。

当劇団公演への車・バイク等でのご来場はおやめください。
公共交通機関のご利用をお願いいたします。

Twitterアカウント @GekidanIchigeki

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

カウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島合同芸術展2011『Hiroshima ピープルズ』

2011.12.25 00:02|部外活動
メリークリスマス!
2011年もあとわずかです。
どうも、ちえちえです。
今回は、私が書かさせていただこうと思います。

12月23日(祝金)・24日(土)は“広島合同芸術展2011『Hiroshima ピープルズ』”にお手伝いとして参加させていただきました。
広島合同芸術展2011-01
携帯の画質…orz めっちゃぼけてます。

とりあえず、広島合同芸術展2011について説明します。
ggrks ゴホン。
『広島人が広島で撮影した純広島映画の上映会』です。
広島を盛り上げるために、映画、演劇、音楽…さまざまなものが、1つのイベントに集結します。
それが、このイベントです。
詳しくは、「Hiroshima ピープルズ」と検索してください。

今回参加したメンバーは、私ことちえちえ、ぶん先輩、照明の手伝いとしてテリーの以上3名です。
私たちは今回、上映会開始直後の約20分間、前座ということでさせていただきました。
脚本・演出:ぶん先輩、出演:ぶん先輩・ちえちえ
私は初の部外で演劇ということで、若干緊張…
1日目なんて特に大人の方ばかりでgkbr…
そして、その中で可愛い子たちが…!
そう、OKY48の皆さんです!

OKY48とは…?
「お好み焼き=Okonomi Yaki」という意味で、広島におけるAKB48のコピーグループです。
グループブログはこちら→http://ameblo.jp/oky-hiroshimafuu/
今回同じ舞台に立つことになったのは…OKY48三期生の
ノンストップ、みっきー!(http://ameblo.jp/love-tyunn/)
裏番長?MC担当、ちぃちゃん!(http://ameblo.jp/yuutyo0720/)
三度のメシよりお菓子好き、ゆりのん!(http://ameblo.jp/istigopan/)
キャラメルよりもマカロンよりも甘い女の子に、さえ姉
究極のプラス思考、あーにゃん!(http://ameblo.jp/aanyan1212/)
(ブログ見つけられなかった子、ごめんなさい><)
5人ともすっごい可愛いの!とってもアイドルなの!
ダンスももちろんですが、トークも彼女たちのステキな一面です!

そんな5人と一緒につくった前座はとっても楽しかったです!
これ、どこまでしゃべってもいいんでしょうか?
ざっと演劇の大筋を説明します。

映画を見に来た、2人の女の子。岡田と柳谷。
しかし始まったのは……演劇だった!?
お互いに確認しても、目の前で始まっているのは間違えなく、演劇。
劇場だって間違えてない。
前日を思い出しても、やっぱり見に行こうとしてたのは、映画。
あれ…なんで?
ハイテンションでハイパーマイペースな岡田を頭突きで治める柳谷。
頭突きの威力にノックダウンした岡田は記憶喪失!?
映画を見に見に来たのか、演劇を見に来たのか……
演劇?映画?演劇?え-…え--……
と思ったら…アイドル!?
ダンスにトークに…現れたアイドルたちに圧巻。
混乱が混乱を呼び、始まったのは映画!?
何を目的として来たのか釈然としないまま、終わってしまった。
けど……楽しかった!
このイベントで仲の良さを再確認(?)する2人だった。


以上!
私の要約だと面白さが伝わってない気がする…
本来の脚本はもっと面白いですよ!
私たちの演劇で始まり、アイドルタイムに映画上映…そして、私たちの演劇で終わる。
盛りだくさんでした。

映画の内容はこちらで紹介していいのか分からないので、タイトルだけ…
夢が夢なら』(テーマ:人生) 監督・脚本:津田マイク
花ハ2度、サク』(テーマ:恋愛) 原作・脚本・監督:小出有華
宮島✩ラララ・バイバイ』(テーマ:コメディ) 監督・脚本:岩本浩明
ちなみに、『花ハ2度、サク』には広島市立大学演劇部のりさ先輩魔王先輩も出演してます!

さて、長々と書いてしまいましたが、私としてはとても楽しかった2日間でした。
演じることは楽しいことだと改めて感じることができましたし、まだまだがんばるという勢いももらいました。
そして何より、OKY48の方々と出会えたのは、私個人としては、とても嬉しい出会いでしたね。
女の子かわいい!かわいい!
彼女たちのますますの活躍、願ってます!
若い力に私たち演劇部も負けていられませんね。

さてー、演劇部の活動を少しだけ…
4月に公演予定の舞台の稽古が始まっております
チラシ等々詳細も決まってきているので、改めてお知らせできたらいいなと思っています。

それでは、ここまでお付き合いしていただきましてありがとうございました!
部員の部外の活動なんかもどんどん報告できたらいいんじゃないかと思います。
以上、ちえちえでした。
スポンサーサイト

テーマ:演劇
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。